トップ > ボクシングの技術 > [試合プラン1]、[試合プラン2]、[試合プラン3]  2022年6月29日更新
[試合プラン1]、[試合プラン2]、[試合プラン3]  2022年6月29日更新のサムネイル

[試合プラン1]、[試合プラン2]、[試合プラン3]  2022年6月29日更新

ボクシングの技術

動画教室

コメント0件

[試合プラン1]、[試合プラン2]、[試合プラン3]  2022年6月29日更新の写真

今進行中の[プラン1]に続いて[プラン2]、[試合プラン3]が完成されます。
試合に勝つ為に目的を持って必要な技を集めたもので、1はオーソドックス、2はコンビネーション、3はファイター用でどれも身に付ければかなりの技術向上と自信に繋がります。
今年はこの3つを全員が習得するまで根気良く練習頑張りましょう。


⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
[試合プラン1]    メインはリード
全て2回転にしました。

※サウスポー選手は左右を置きかえて練習しよう。

●相手にリードを打てなくさせてリードを打つ
・相手のリードストレートを右スリップでよけて右肋骨、心臓に右アッパー
(※サウスポーは右スリップでよけて右肋骨、心臓に右アッパー)

・相手のリードストレートを右ステップでよけて右ストレート
(※サウスポーは相手のリードストレートを右スリップでよけて右フック

上記2つを相手のリードに対して根比べで続ける。2回転。

●リード
相手がリードを出しにくくなったところで、
リードストレートをビシビシ打ってペースをつかむ。
・打って内ブロック打つ
・打って左スリップ打つ
・打って右スリップ打つ
2回転
※リードはしつこい方が勝つ。リードはチャンスをつかむ為に打つ。

●相手がひるんだら
・ワンツー左フック右ストレート左アッパー右ストレートから左ピボットワンツージャブワンツー左アッパー右先手右ストレートワンツー左ピボットワンツージャブワンツー左アッパー右先手右ストレートワンツー

上記を最初から最後まで全力でやると疲れてしまう。基本を乱さずスピードも落とさず50%の力で何度も繰り返し練習をして、実戦では要所に力を入れて打てるようにする。

スタミナ維持のため
●フォロー(円の動き)を行ない相手の攻撃を流す。
左サイドステップから回りながらジャブ2発→右ステップ右ストレート右スリップ右サイドステップ→左フックで回る。
2回転

●軽いジャブを伸ばしながら右ストレート合わせ→軽いジャブを伸ばしながら右ストレートボディ合わせ
2回転

https://youtu.be/8gzUJEYV5o0

https://youtu.be/TDjSdqeVus8

https://youtu.be/XmT8aPNfT5k

https://youtu.be/7AhsY2n7Mq8
https://youtu.be/9Oynhdoqr_E


⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐
[試合プラン2]  メインは9つのコンビネーション

●リードと9つのコンビネーションと位置移動

打つと決めているコンビネーションに最適なリードを打ちコンビネーションに繋げたあと、位置移動をする。

・例えば
リードストレート(打って右スリップ打つ)から
コンビネーション9(左スリップ左フック右ストレート右ステップ右ストレート左フック)から
左ピボット

・例えば
リードストレート2発を繰り返し打ち
コンビネーション6(右ボディアッパー左ボディアッパー左フック顔右ストレート顔左フック顔左ボディアッパー)から
フックで回る

こうやって、リード→コンビネーション→位置移動を組み合わせて自分の動きを作り上げる。
コンビネーションも順番通りでは無く、自分に合った順番に作り変える。

リードとコンビネーションと位置移動に集中して試合すれば、時間が経つのはあっという間である。コンビネーションもバラエティーでかなり充実した試合内容になる事でしょう。

⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐

[試合プラン3] 
メインはボディ連打(コンビネーション7)

これ程しつこくボディを打てば、その都度踏ん張らなければ耐えられなくなるので足が止まる。ボディを固くガードしていても構わずガードの上から打ち続ける。相手が打ち返してきて脇が空いた時を見逃さずに思い切り打ち込む。次第にたまらずガードが落ちた時が最大のチャンス!!  顔にコンビネーション1又はコンビネーション2を3回転(18発)打って試合を終わらせる。

●リード打ってよけて打つから
・打って左スリップ打つから右ボディアッパー2発
打って右スリップ打つから左アッパー2発
2回転

・打って左スリップ打つから右先手右ストレート(ボディ)ワン(顔)ツー(ボディ)
・打って右スリップ打つから左ピボットワン(顔)ツー(ボディ)ジャブ(顔)ワン(顔)ツー(ボディ)左アッパー(ボディ)

●2発から
ジャブ2発からコンビネーション3→6→3
ジャブ2発からコンビネーション6→3→6

●3発から
ステップインブロック2回右ストレートボディー3発コンビネーション1(顔)

●5発から
ステップインブロックジャブ5発からコンビネーション7

●ボビングから
ブロック左スリップ左ボディアッパー
ブロック左スリップ右スリップ右ボディアッパー
ボビングから3→6→3    6→3→6
ジグザグから3→6→3    6→3→6    

●ボディ連打
・コンビネーション7(右アッパー左アッパー3回転から左フック右ストレート左フック左ボディーアッパー2回転

●フィニッシュ
フィニッシュでコンビネーション1を3回
フィニッシュでコンビネーション2を3回

※動画準備中

⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐

↓↓ランキング参加中です。励みになるので、ポチッっとお願いいたします

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ ボクシングJP にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ にほんブログ村 格闘技ブログへ

チームトクボクシング教室 動画公開中

トクさんが監督をつとめる
「チームトクボクシング教室」について

選手を経て高校、大学のボクシング部監督、現在社会人チームの監督をしている。
小学生から一般、プロボクサー、総合格闘家の著名選手達、キックボクサー等もボクシング指導して来た。


今の自分は、私が若かった頃身近に本当に欲しかった存在である。
あの頃(ボクシングの現役時代)に今の自分のような手取り足取り教えてくれる熟練者がそばで指導してくれていれば、自分はもっとボクシングで大成出来たことだろう。

現在、最速最短で強くなれる指導に自信が有り、重点を置いています。
この機会にまずは「基本通りのボクシング」、「教科書のようなボクシング」と呼ばれるボクシングを身につけて下さい。

教科書通りのボクシング、裏ワザ、何でもウェルカムです。希望者には時間作って個人指導もします。

著者のトクさんについて

渓流釣りとアウトドア、ボクシングが趣味な十条にある焼肉店の店長。 東京朝鮮高校ボクシング部の第一期主将を務め、大学卒業後東京朝鮮高校ボクシング部の監督として活動。

その後、親が経営していた「焼肉 金剛山」を継ぐ。2002年に十条に「焼肉ピュアティ」を開店。2011年に移転し十条で「焼肉いつものところ」の店長として現在活動中。また、自身が立ち上げたチームトクボクシング教室でコーチとして指導を行っており、月に数回練習会も実施している。

「焼肉いつものところ」について

日テレ「ヒルナンデス」や「ABChanZoo」「火曜サプライズ」にも出演した、焼肉とお酒が楽しめる呑み処。十条で10年目。佐賀県伊万里牛を扱う、焼肉と韓国家庭料理のお店。

皆様の応援メッセージ(0)

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

この記事を見た人におすすめの記事