トップ > チームトクボクシング教室

チームトクボクシング教室

 
3月 BOXING練習会
・3/3(土) 高架下公園
・3/4(日) 赤羽体育館 エクササイズスタジオ
・3/10(土)赤羽体育館 多目的ホール
・3/11(日)青山学院大学出稽古スパー
・3/17(土)赤羽体育館 多目的ホール
・3/18(日)駿台学園高校出稽古スパー
・3/24(土)赤羽体育館 多目的ホール
・3/25(日)赤羽体育館 多目的ホール
・3/31(土)高架下公園
BOXING199

今回もとても良い経験となりました。
やはり大学のボクシングは、一般のボクシングと比べると独特な間合いとスタイルですね。

引き続き大学への出稽古頑張りましょう。
【本日のBOXING  2018年2月3日  第500回ボクシング練習会

桐ヶ丘体育館はレトロで、赤羽体育館慣れしてしまっている自分達の感覚が、とても贅沢になってしまっていると警鐘を鳴らしているように感じました。
本日は4名で、ロープ際の練習と円の動きからのコンビネーション1、先手を練習しました。
そして楽しみにしていたラダーの練習をしました。(写真)

BOXING198
練習後ノリさんにいきなりハグされて全身ザワザワしていたら、どうやら新年会の時私が酔っぱらって「500回目の練習日にはハグしよう」って言ったらしい(笑)。

チーム徳 高橋君(13歳)のスパーリング

 
その1


その2

チーム徳 佐藤さんのスパーリング

その1


その2


その3


攻撃佐藤さん、ブロック石坂さん

★7つのコンビネーションブロー 
1.ワンツー左フック右ストレート左アッパー右ストレート
 2.左スリップ+ステップイン左フック右フック左アッパー左アッパー右アッパー左フック 
3.左フック(顔)左アッパー(ボディ) 
4.左アッパー(ボディ)右ストレート(顔)右アッパー(顔又はボディ)左フック(顔)
 応用(逆バージョン)右アッパー(ボディ)左フック(顔)左アッパー(ボディ)右ストレート(顔)
 5.左スリップ+ステップインボディ4発から左フック右ストレート左フック(顔)左アッパー(ボディ)
6.右スリップ+ステップイン右アッパー(ボディ)左アッパー(ボディ)左フック右ストレート左フック(顔)左アッパー(ボディ)
7.右スリップ+ステップイン右アッパー(ボディ)左アッパー(ボディ)を3回繰り返し左フック右ストレート左フック(顔)左アッパー(ボディ)


攻撃石坂さん、ブロック佐藤さん
BOXING197
8名がスパーリングに参加しました。
シャンピォンヌの選手のみなさん、ありがとうございました。
又よろしくお願いします。

2/3(土)高架下公園
2/4(日)朝大出稽古スパー
2/10(土)赤羽体育館多目的ホール
2/11(日)赤羽体育館多目的ホール
2/17(土)赤羽体育館多目的ホール
2/18(日)駿台学園高校出稽古スパー(日程交渉中)
2/24(土)高架下公園
2/25(日)立教大学出稽古スパー(日程交渉中)

今回は抽選会に参加出来ず、5回取れる赤羽体育館使用が3回になってしまいました。
1月のボクシング練習会

1/6(土)第494回 赤羽体育館多目的ホール
1/7(日)第495回 赤羽体育館エクササイズスタジオ
1/13(土)第496回 赤羽体育館多目的ホール
1/14(日)第497回 赤羽体育館多目的ホール
1/20(土)第498回 赤羽体育館多目的ホール
1/21(日)第499回 対外試合(朝大)
1/27(土)第500回 十条台高架下公園
1/28(日)第500回達成祝賀会&いつものところ倶楽部新年会 石坂主将の店 焼鳥備長野方店

2月 
・対外試合 なかよしジムスパーリング大会
・対外試合   立教大(未定)

3月
・対外試合  青山学院大 
リードのストレートに絶対的な自信を持つ相手が、スピィーディーな左ストレートを試合開始後最初に打って来た時、右斜め前のスリップで交わすのとほぼ同時に右アッパーを脇腹の骨しかない心臓の横に強く刺すように打つ。引きずるような嫌な痛みにひるんだ相手が、それでもペースを握ろうとして負けじと打って来た左ストレートに今度は待ってましたと右クロスをかぶせる。そして更に打って来た左ストレートを左スリップで交わして左フックを決める。

左ストレートを打つのはリスキーだと思って打ってこなくなった相手に、今度はこちらがビシビシと左ストレートを打ち始めて強引にペースを掴んでしまう。

かつて私が高校2年生の時にヨネクラジムでスパーリングした、8回戦の岡崎さんの得意な戦法で、私もその術中にはまってしまった一人である。

最近鹿浜ジムさんに出稽古スパーに行った時、うちの中学生の高橋君のスパーを観て感心した。
かなり接近した距離で対戦しているのに、打った後に上体を反対側に移動するのでパンチを受けない。連打を打てばカウンターを受けるだろうが、単発だからこそ尚更上手くいく。

翌練習日から基本ミットでそれをみんなで実践している。
左フックを打ったら左にスリップ
右フックを打ったら右にスリップ
左ボディアッパーを打ったら右にスリップ
右ボディアッパーを打ったら左にスリップ
左ストレートを打ったら左にスリップ(右でも良い)
右ストレートを打ったら右にスリップ
※スリップの時両ガードをしっかりテンプルにつける。

これを最初に書いた「出会い頭」で実践してみよう。
1.相手の左ストレートを右スリップで交わして右アッパーを脇(心臓の横)に打ってすぐに左スリップして待つ。
2.次に相手が打って来たパンチを右ステップで交わして右ストレート(顔)を打ってすぐに右スリップして待つ。
3.次に相手が打って来たパンチを左スリップで交わして左フック(顔)を打ってすぐに左スリップ

こう言うパターンをいくつか持っているとボクシングが更に楽しくなると思う。
BOXING194

本日は鈴木、高橋、佐藤、石坂、米山、平塚の6名が鹿浜ボクシングジムさんでスパーリングをしました。全員それぞれの持ち味を出して良いスパーリングでした。
鹿浜ボクシングジムさんでは二人もダブルヘッダーでスパーリングして頂き、とてもお世話になりました。
BOXING193



BOXING190
登山家がかっこいい山を見ると登りたいと思うように、ボクサーは長い階段を見るとダッシュしたいと思うのかもしれない。
BOXING191
筋肉痛が凄い。
この練習を頻繁に行っていけば、試合でも底力が出せそうな気になると思う。
私も60を過ぎたが、足腰が弱らずに済みそうだ。
BOXING192
何といっても、参加メンバー達が喜んでいる。練習が終わった後に更に階段ダッシュの個人練習をしている。わざわざ重いリュックを背負ってダッシュしている。
一度やってみたかった階段ダッシュ。高架下の側に有るのに今までやらなかったことが悔やまれる。この前フラッシュ赤羽ジムの世界ランカー村中選手が、この階段で一人練習するのを見て自分達もやろうと決めた。
本日高架下は、4名参加しました。
以前から気になっていた階段ダッシュをとうとう実現!

参加者募集!次回ボクシング練習会
●11/18(土)ボクシング第479回 赤羽体育館多目的ホール
●11/19(日)ボクシング第480回 赤羽体育館多目的ホール
●11/25(土)ボクシング第481回 対外試合
●11/26(日)ボクシング第482回 赤羽体育館エクササイズスタジオ 12月
●12/2  (土)ボクシング第483回赤羽体育館多目的ホール
●12/3  (日)第484回 
・東拳ジムスパーリング大会  中山さん
・オヤジファイト決勝戦 平塚さん
●12/9  (土)ボクシング第485回赤羽体育館多目的ホール
●12/10(日)ボクシング第486回赤羽体育館多目的ホール
●12/16(土)ボクシング第487回赤羽体育館多目的ホール
●12/17(日)ボクシング第488回赤羽体育館多目的ホール
●12/23(土)ボクシング第489回十条南橋高架下公園
一言で、上体を左右上下に振る動作。

小刻みに小さく上体を振る動作に対しては、捨てパンチも含めた連打を打てば当てられる可能性が高いが、大きくダイナミックに上体を振る相手には的を絞りにくい。ボビングと言う言葉は後者が相応しいと思う。
boxingrennsilyuukai86

どっちつかずで小刻みに小さく頭をを振りながら相手の攻撃に対するカウンターを狙う時と言うのは、既にどっちによけて何を打つかを決めている時に当てはまる。例えば「今度打って来たら左スリップから左フック右ストレートを返そう」と決めて待っている時。仮にここで大きくダイナミックに上体を振っていて左スリップを大きくした時に相手が打って来たら、そこから更に左スリップから左フック右ストレートを打つのは難しい。どっちつかずで小刻みに小さく頭をを振りながら待つのが無難である。

逆に大きくダイナミックに上体を振るボビングで相手の攻撃に対する場合は、左の大きなスリップの後右の大きなスリップをして若干止めて待ちの時間を作り相手が打って来るように仕向けて、左スリップから左フック右ストレートを打つ。
又は均等な大きさの左スリップ右スリップ左スリップからいきなり左フック右ストレートを打つ。

相手が連打で攻めて来た時、又はパンチを受けて効いてしまった時にしっかりと両ガードを固めて大きく上体を左右に振りながら強打を返すのは、ボクシングでは最重要課題の一つです。
これが出来るか出来ないかが、未熟と熟練との境目だと断言できる。

練習でオフェンスもディフェンスも素晴らしい選手が、実戦でも打たれないでいるうちはやはりオフェンスもディフェンスも素晴らしいのだが、打たれると崩れて固まってしまったり打たれっぱなしになってしまう。
どうすればいいかと聞かれた時私は以下のように答える。
・とにかく悪あがきして切り抜けようと何度も頑張って慣れること。
・打たれてやばい、効いたと思ったら何をするかを常に何通りか決めておき、シャドー、マス、スパーで意識的に使い自分のものにする。

効果的に攻める時はもちろん、打たれた時や勢いよく攻められた時にこのボビングを以下のように身につけておこう。

●両ガードを固めて大きく左スリップから右スリップ左スリップから左フック右ストレート~大きく右スリップから左スリップ右ステップスリップから右ストレート左フック~大きく左スリップから右スリップ左スリップから左フック右ストレート~大きく右スリップから左スリップ右ステップスリップから右ストレート左フック

●両ガードを固めて左ウィービングから左フック右ストレート~右ウィービングから右ストレート左フック~左ウィービングから左フック右ストレート~右ウィービングから右ストレート左フック

●両ガードを固めて大きく左スリップから右スリップ左スリップ左フック(顔)左アッパー(腹)~大きく左スリップから右スリップ左スリップ左フック(顔)左アッパー(腹)~大きく左スリップから右スリップ左スリップ左フック(顔)左アッパー(腹)

●両ガードを固めて大きく右スリップから左スリップ右スリップ右アッパー(腹)左アッパー(腹)右フック(顔)~大きく右スリップから左スリップ右スリップ右アッパー(腹)左アッパー(腹)右フック(顔)~大きく右スリップから左スリップ右スリップ右アッパー(腹)左アッパー(腹)右フック(顔)
赤羽体育館で練習する時は、必ず最後に全員で筋トレする。

空気椅子もそのうちの一つ。
テレビで卓球の天才少年が、必ず毎日5分行っている姿を見て練習に取り入れた。
でも5分なんて到底無理で1分が丁度いい。BOXING188
空気椅子風景

ちなみに現在みんなで一緒に行う筋トレメニューは以下の通り
・リズムステップ
・握力100回
・腕立て伏せ30回
・首 縦30回 横30回 回す30回
・足上げ腹筋 縦30回 横30回 足揃えて30回
・腹筋 30回
・腰痛予防ポーズ 1分
・腹筋制止ポーズ 2分
・空気椅子 1分
・相撲のしこポーズ
・柔軟体操

赤羽体育館内の多目的ルームやエクササイズスタジオを確保出来ない日は、志茂東公園でボクシングの練習をした後、並びの赤羽体育館で筋トレとランニングをして来ました。

しかし、今日は天気が怪しかったので、雨が降っても練習の出来る高架下公園で練習しました。
場所は埼京線十条駅から徒歩10分、京浜東北線東十条駅から徒歩7分になります。
十条台小学校横の階段を下りた下に金網に囲まれたグランドが有ります。南橋の下になります。

(※実はこの公園、正式には「ちんちん山児童公園」と言います。が、恥ずかしくて自分達で勝手に高架下公園と呼んでいます。)

今日十条台小学校横の長くて急な階段を下りていると、階段を走って往復しながらトレーニングしている人がいました。よく見ると、顔なじみのフラッシュ赤羽ジムの世界ランカー村中選手でした。一人黙々と走る姿に感動し、力をもらいました。

今日の練習参加者は5人でした。
BOXING185
長い間橋桁工事で使用出来ず、工事後はグランドの砂が細かくて海岸の砂浜のようでした。
今は随分踏み固められましたが、まだ練習後の足の筋肉痛はこたえます。シューズの中に砂が入るのがちょっと気になります。
BOXING186
でもここが我がチームの原点です。今日も自分の家に帰って来たように落ち着きます。
高架下で矢吹丈のように頑張っているのに、普通のジムで練習している連中に負けてたまるかと言うハングリー精神が沸き起こって来る。

東京朝高の道場、東板橋体育館、上中里コミュニティー会館、十条台ふれあい館、そして今の赤羽体育館で練習してきたが、この高架下での練習が一番多くて思い出深い。
これからも赤羽体育館の練習場が確保できない時は、ためらわずこの高架下で練習するつもりだ。
BOXING184
こちらは赤羽体育館内の多目的ルーム

BOXING183




11月のボクシング

  
●11/4  (土)第476回 赤羽体育館多目的ホール
●11/5  (日)第477回 赤羽体育館多目的ホール
●11/11(土)第478回 十条高架下公園
●11/12(日)第479回 十条高架下公園
●11/18(土)第480回 赤羽体育館多目的ホール
●11/19(日)第481回 赤羽体育館多目的ホール
●11/25(土)第482回 対外試合
●11/26(日)第483回 赤羽体育館エクササイズスタジオ
私の後に母校ボクシング部の監督をした伝説の名監督、故李成樹氏追悼10年として行われます。
私もスパーリングに参加します。
元インターハイメダリスト、元プロボクシング世界チャンピォンを始め元プロボクサーも多数出場します。
BOXING180

BOXING182

BOXING181


本日9/24(日)旗の台にあるなかよしボクシングジムに、チーム徳のメンバー6名が出稽古スパーに行って来ました。
他ならぬ私も17年ぶりにガチのスパーリングをしました。
メンバーの二人は2Rのスパーリングを2回行いましたが、後のスパーの方が慣れてきて調子が上がっていたのには驚きました。
一同とても良い経験をさせて頂きました。
なかよしジムの会長を始め本日参加して頂いたジムの皆さん、有り難うございました。

チーム徳のメンバーで中学2年生のすばる君が西日本代表に2RTKOで勝ち、全日本チャンピォンになりました。

試合録画
https://youtu.be/QLUVpcXWCCk

スピードが有り、思い切りの良さが魅力です。打ち合いの時は振り回してラフになることも有りますが、その負けん気の強さが彼のボクシングの実力の支えとなっています。
アウトボクサーだけど打ち合っても負けないぞと言う気持ちが素晴らしい。

これからは小さく沢山打つ事や、要所要所マッチしたコンビネーションブローを出せるようになって欲しい。

それと山中選手や長谷川選手のように上体の動きやスリップ中心にパンチをかわすタイプは、攻め込まれてピンチになった時に安定感に欠けるので、堅実なブロッキングを身につけて欲しいと思います。

後、右フックが強いので、色んな右フックを磨いて欲しいです。

例えば過去の教え子で「右フック合わせ」が得意な選手がいましたが、これ位の得意技が有るとこれだけでプレッシャーを与えて楽に勝つ事が出来ます。↓
http://boxing-circle.yakiniku-itutoko.com/archives/47512098.html

5名参加しました。
BOXING176
赤羽体育館多目的ホール

下記「声に合わせた動き」の中からフォローからコンビネーション、先手連打、出会い頭、ジャブから右合わせ、ストップ・ボックス(先手)、カウンター返し、ワンツーゲームを練習しました。

明日も赤羽体育館多目的ホールです。

「声に合わせた動き」
●フォローからコンビネーション(先手返し)
●フォローから先手
●先手連打
●出会い頭 new!
●ハードリードとディフェンス new!
●ジャブから合わせ new!
●ワンツーゲーム
●上下
●接近戦
●ナイスボディ
●ステップインブロック new!
●前後
●ハーフタイム(裏技)
●ストップ・ボックス(先手)
●スタート(プレッシャー左フックから)
●リラックス
●ガード固めてジャブから最後まで
●カウンター返し
●チャンス
●ウォーキング new!
●1,2,3,4,5,6,7の各コンビネーション

7/1 (土)なかよしジム主催スパーリング大会に参加していたジムの中からピックアップして、池袋西口のシャンピオンヌさんに出稽古スパーを申し込んだところ、快く引き受けて頂いた。

チーム徳からは総勢9名が参加した。

人数も多かったので、素晴らしいイベントになりました。

残念ながら練習した技「リラックス」を上手く使いこなす選手がいなかったので、今回の賞品(グローブorヘッドギア)はお預けとなります。

あらためて動画を観ると、これからの練習に役立つヒントが沢山見つかってとても良い経験になったと思います。

シャンピオンヌの会長さんをはじめ選手達に感謝です!

BOXING177
石坂、米山、植田が良かった。
皆様。お久しぶりです。
広報担当です。

2年越しになってしまいましたが、チームトクオリジナルLINEスタンプが販売開始されました。

タイトル

焼肉いつものところ LINEスタンプ 第3弾「剛さんのシャドーボクシング」です。
トークルームでシャドーボクシングができるLINEスタンプが登場!トークルームで華麗なボクシングを見せよう!友達にボクシングのコンビネーションを教えるのに活躍。


このスタンプの特徴ですが、ボクシングで使われる各技が入っています。

S__30310406

なので、コンビネーションをLINE上でわかりやすく教えることができます。

ボクシング部の部員や、監督。プロボクサー、アマチュアボクサー、ボクシングが好きな人問わず使える、ボクサー補助のLINEスタンプになっています。

06

足りない技もあると思いますが、基本的なところは揃えていますので、皆様是非ご利用ください。

↓↓↓↓ご購入はこちら↓↓↓↓

btn01
https://store.line.me/stickershop/product/1500308/ja

●なかよしジムスパーリング大会
参加者4名 応援3名

プロのジムを相手に2勝1敗1分け
そこそこの成果でした。

キッズも沢山参加している大会でした。
BOXING175


●7/2のBOXING練習会
5名参加しました。

7つのコンビネーションを片方が打って、片方がブロックする練習をしました。
実際に人間を打つのでコンビネーションの精度が上がり、ブロックもかなり手慣れた感じになって来ました。何よりもスタミナが付きます。

しばらくはこの練習が達人への最短近道だと確信しました。

・7/8(土)第447回BOXING練習会 赤羽体育館多目的ホール

・7/9 (日)第448回BOXING練習会 赤羽体育館前公園で練習後赤羽体育館でランニングマシンと筋トレ
5名参加しました。

7つのコンビネーションを片方が打って、片方がブロックする練習をしました。
実際に人間を打つのでコンビネーションの精度が上がり、ブロックもかなり手慣れた感じになって来ました。何よりもスタミナが付きます。

しばらくはこの練習が達人への最短近道だと確信しました。

7/8(土)第447回赤羽体育館多目的ホール

7/9 (日)第448回赤羽体育館前公園で練習後赤羽体育館でランニングマシンと筋トレ
当チームは30代後半から40代中心のオヤジ達の集まりです。

ストイックで若い現役ボクサーさながらの動きをする選手もいれば、すぐにスタミナが切れてしまう選手もいます。

それでも練習の成果を試す場が必要であり、目標を持って練習する為にも出稽古スパー先を常に求めています。

最近では東池袋の東拳ジムや足立の鹿浜ジム、朝鮮大学、立教大学に出稽古スパーに行きお世話になっています。

社会人チームで店舗経営者、会社員、出張が多かったりシフトにより時間の定まらないメンバーも多く、出稽古に行ける時間が日曜日の昼(11時開始がベスト)に限られてしまいます。

プロのジムは日曜日がオフのところが多いのと、若い選手が多いので年齢や体力差を心配したりで中々出稽古先が見つかりません。

オヤジファイトやスパーリング大会参加に力を入れているジムで、日曜日にお邪魔しても構わないジムが有りましたら是非お声をかけてください。又、そう言うジムを知っている方は是非ご紹介、又はお知らせください。

BOXING156

左ストレート、ジャブを3秒に1発の割合で打っても試合では多い方と言える。時にはこのリードパンチが効率よくヒットしてペースを握りポイントを稼ぐことが出来る。

だが、熟練者相手には3秒に1発の割合では当たらない。当たらないから打つ事を諦めてしまう。これが1秒に1発の割合で打つと俄然ヒット率が高くなる。当たり前のことだが、「左はしつこい方が勝つ」のである。

間を置かずに1秒に1回色んなタイミングのリードパンチをビシビシ打つ練習をしよう。

●「リード」     左ストレート

●「2発」       左ストレート2発

●「バック」     ステップバック左ストレート

●「合わせ」     左ストレート合わせ

●「1」         左サイドステップから回りながら左ストレート2発(フォロー1のこと)

●「リード連打」  左ストレート内ブロック左ストレート、
           左ストレート左スリップ左ストレート、
           左ストレート右スリップ左ストレート
           
●「フック」      相手の攻撃を左スリッでかわしてから左フック

●「ディフェンス」  ブロック左スリップから左フック

●「リラックス」   ブロック左スリップ右スリップ左スリップ左フックで回る

上記9種類の動きを指導者の声に合わせて1秒に一つ行いながら1R、自分で9種類をフル活用して更に1R動く。
鼻と顎をガッチリとガード固めて行うのが第一条件。これが出来ないのならやらない方が良い。

「ハードリードとディフェンス」と言う声援に応じて、実戦でこのペースで動けたら合格。新たな戦術の効果に目から鱗が落ちる思いとなるだろう。
BOXING158

itumonotokoro160779

チーム徳            鹿浜ボクシングジム

平塚       VS       芥川
佐藤       VS       古谷
石坂       VS       タク
米山       VS       中山
遠藤       VS       宮崎
植田       VS       日々野

今日は平塚、石坂、米山の各選手が良かった。
鹿浜ボクシングジムの古谷選手が強くて堅実なボクシング。
宮崎選手は相変わらず強く、体が柔らかくて感が良くアーロン・プライヤーのようなボクシング。

社会人チームのうちとしては、日曜日の昼にお相手してくれるので本当に有難いです。
       

 「声に合わせた動き」を全て出来てこそ、チーム徳の練習に参加している意味があり、監督の私もそれを望んでいます。試合中の声援、アドバイスも全てこれで成り立っています。

最近特に新しい技が増えているのに反して、練習参加率が減っているので、メンバー間の技習得の格差が開き非常にやりにくくなっています。
各自出来ている技の数を下記で確認して、練習参加の成果がどの程度かを実感して下さい。

●フォローからコンビネーション(先手返し)
●出会い頭 new!
●ハードリードとディフェンス new!
●ジャブから右合わせ new!
●上下
●接近戦
●ナイスボディ
●ステップインブロック new!
●前後
●ハーフタイム
●ストップ・ボックス(先手連打)
●スタート(プレッシャー左フックから)
●ジャブからスタート(ガード固めてジャブから最後まで)
●カウンター返し
●チャンス
●ウォーキング new!
●1,2,3,4,5,6,7の各コンビネーション

80%~100%習得メンバー
石坂、植田、服部

50%~70%習得メンバー(習得順)
平良、遠藤、茶山、本多、柳井、佐藤

その他は練習参加が少なく、いつまで経っても技 「声に合わせた動き」を覚えず、うちのチームでやる意味があるのか疑問です。継続するかどうか一考願います。
BOXING147

5/6は主将、副将、プロモーター、皆勤賞の4名が参加しました。

「声に合わせた動き」
本日4人で編み出したnewバージョンも含めて

●フォローからコンビネーション
●リードとディフェンス
●上下
●ナイスボディ
●接近戦
●前後
●ハーフタイム
●ストップ・ボックス(先手連打)
●スタート(プレッシャー左フックから)
●スタートセット(ガード固めてジャブから最後まで)
●チャンス
●出会い頭 new!
●ステップインブロック new!
●ジャブから右合わせ new!
●ウォーキング new!
●1,2,3,4,5,6,7の各コンビネーション

BOXING170